2011年10月21日

合唱コンクール

れのんの通う中学校の合唱コンクールが開催されました。
担任の先生。じょんの保育園時代の同級生のお母さん。保育園時代、まったく話したことなかったけど、すごくいい先生です。
れのんと一緒に美容院にまで行ってくれたり、毎日生徒と交換日記してくれたり、今日の合唱コンクールのプログラムにも一人ひとりメッセージを書いて配られたそうです。
こんな担任だから、もちろん生徒にも絶大な日記があり、クラス一丸となって練習に励んだそうです。
朝練、夕方も練習です。受験生なのんだけど…あせあせ(飛び散る汗)

そして今日。

練習の成果あって、聴衆賞、最優秀賞のダブル受賞となりました。

れのんも「学校生活で一番感動した」と帰宅するなり、誇らしげに語っていました。


そして日曜日。じょんの発表会。
じょんはナレーターだそうです。
最後に舞台に上がることなく、劇が終わるそうで、それがとても不満だそうです。
posted by ossa at 17:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。