2011年05月25日

ジョン列伝続編

じょんのお気に入りは、回転寿司。

というかわが家のお気に入りです。れのんも私も大好きです。
先日、わが家のおばあちゃんも人生70にして始めて回転寿司の門を叩きました。
「あら、おいしい…と大絶賛」

先日、じょんと二人で回転寿司に行った。
店に入ると、食べ終えたお客さんがテーブルで食べたお皿を数え会計をしていた。
じょんはかる〜く、バッサリ
「ずいぶん、食べたね〜」
そう言われたおばさんは、口をヒクヒクさせながら微笑んでいた。私は一刻も早く、その場から離れたかった。

テーブルにつくと
またまた
「パパはかっぱ寿司とはま寿司どっちが好き」
わたしの背中に冷たいなにか感じだのは…言うまでもない。

そしていつもじょんが食べるネタは
とりの唐揚げ巻きとか、カルビ巻きとか、フライ巻きといった寿司ばかり。寿司を食べにきたのか、肉を食べに来たのか…。

こんな事はじょんといると朝飯前。
いつ爆発するか知らない時限爆弾です。


posted by ossa at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。