2010年01月05日

人生ゲーム

家族で人生ゲーム大会が開催されました。
このゲーム私の子どもの頃からあるボードゲームでいきのながいゲームです。

私がやっていた頃とは止まった時の指令などが大きく変わったものの、おおまかな内容は昔のままです。

開始早々約束手形だらけのじょんと、止まるところに運が尽きまくりのれのん。出費が多いおばあちゃん。進む速度だけが好調な私…。
game.jpg

れのんは芸能人。私はサラリーマン。おばあちゃんは美容師。じょんは途中で医者に変わり大金を手にします。

ゴール1つ手前に「宇宙旅行に出かける。250000ドル払う」といったとんでもない場所があり、まんまと私はそこへ到着・・・・。一挙に約束手形だらけで、一番早くゴールしたものの、借金まみれもうやだ〜(悲しい顔)

1位れのん 2位おばあちゃん 3位じょん 医者になり大金を手にするが、挽回ならずダッシュ(走り出すさま)

我が家でゲーム大会が開かれるとみんなれのんだけには負けまいと必死になるのですが、今回も強かった。どんっ(衝撃)

結局私は子どもにも恵まれず、最期はバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

実際の人生はこうなりたくないふらふらものです。

れのんのゲーム展開のように、とんとん拍子で進む人。
じょんのように、人生の途中で運気があがる人。
おばあちゃんのように、平凡な人生で終わる人。
私のように、突然運気が下がりとんでもない人生になる人。

ゲームのように人生どうなるかわかりません。

徳川家康じゃないけど、まさに人の一生は重荷を負うて遠き道をゆくが如しですね。
posted by ossa at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。