2011年10月24日

漢字検定

23日漢字検定の試験が行われました。
受験会場にはじょんより小さい子からお年寄りまで多くの方が受験されたようです。

じょんにとって初めての試験でした。じょん本人より親の私がかえって緊張しました。

あいにく仙台の会場付近で駅伝が開催されており、時間ギリギリに会場に着くハメになりました。

1時間の試験、じょんは大丈夫だろうか…余計な事を言って係りの人を困らせていないだろうか…心配でした。

試験が終わりじょんとれのんが会場から出てきて二人に「どうだった?」

じょんは「1問だけ間違えた」れのんは「かなり手応えあった」と二人とも嬉しい答えが。


車の中でれのんが答えあわせを始めると、最初は「合格だな」と強気な発言だったのに「たぶん大丈夫」となり最後には「わかんなくなってきた」に変わっていた。

二人とも頑張った事もあり、仙台「利休」で牛タンを食べにいった。

泉店の特別メニューがあって1575円で牛タン、牛タンの角煮、麦飯、テールスープ、さらに刺身までつく。リーズナブルそしてとってもうまい。

みんな満足で店を出る際に、お店の人が「ありがとうございました」と声をかけてくれました。
それにじょんは上から「ご苦労さん」と返答していました。

そして何がおいしかったか聞いてみると、れのんは「角煮がおいしかった」
じょんは「刺身がおいしかった」

それって別に牛タン屋さんでなくても食べられるじゃんもうやだ〜(悲しい顔)


そんな二人の漢字検定の結果は50日後です。

そうなることやら。
posted by ossa at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。