2010年10月27日

学芸会を終えて

ナレーションを無事努めたじょん。
学芸会を目で楽しんだというより、耳で楽しませていただきました。
ちょっとダンスはありましたが…はい。少しだけ…。

2学年133人もいるので、自分の子どもを見つけるだけで、一苦労あせあせ(飛び散る汗)

カメラ小僧なみの望遠レンズでなきゃ、写真撮っても…小さいです。

業務連絡演劇
エルちゃんママがY先生がいなくて今年はさみしいね〜と話してました。
私が東京で保育士してるんですよと話したら、「なんでそんな事まで知ってんの?」と突っ込まれたので、「伊達にストーカーしてませんグッド(上向き矢印)」と話しておきましたー(長音記号1)
posted by ossa at 23:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の散歩

じょんと二人で近所をふらり散歩しました。
木々もすっかり色づいてめっきり秋らしくなりました。

じょん
「パパ、○○さんの家、小さいね〜」

「そういう事は言わないんだよがく〜(落胆した顔)

じょん
「○○さんの家はもっと小さいね。お金がないのかな〜」

「…もうやだ〜(悲しい顔)

あっというまに家に戻り、数分で散歩は終わりました。
posted by ossa at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

家庭教師

家庭教師をお願いすることした。

もう私の父塾では限界が訪れた。というか、とっくにダメだったのかも知れないが、手遅れにならないうちにちゃんとした指導者に勉強を教えてもらったほうが良いと思い家庭教師をお願いした。

私たちの時にも近所に塾があった。この塾に行って成績があがるときいた事はあまりなかったが、友達の夜の会合の場所として、人気があった。

ときに、自販で酒を買って飲んでみたり、旅館の風呂を覗こうと心みたり、勉強をしたというより、悪い遊びに費やした空間だったのかも知れない。

しかし、今の子ども達は塾や家庭教師が当たり前のようになってきた。

かわいそう…である。


れのんの学校の行事に職場体験というのがある。
その中にれのんもじょんも通った保育園があった。
しかし、人気が集中し、れのんも応募したが漏れたそうだ。保育士はまだ人気の職業なのだろう。

また私の友人が経営するケーキ屋さんもかなりの人気があり、パティシエも人気が集中したそうだ。

れのんは第三希望でもない花屋さんに体験する事になった。

私の職業のグラフィックデザイナーは今あまり若い人に人気がないそうだ。

我が家の子ども達はどんな仕事につくのだろうか…。

れのんもまだまだ子どものような気がしたが、そういう話をすると、あっというまに結婚して俺もじじぃになる日もそんな先の事ではなさそうな気がしてくる。

家庭教師の話からかなり脱線したが、これで父塾も卒業出来ると思うとちょっとホットするのであった。


posted by ossa at 00:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

学芸会

今度の日曜日はじょんの学芸会です。
ブレーメンの音楽隊をするそうです。

じょんはナレーションだそうです。
でも本当はギャングの役をしたかったそうです。がしかし、だれもじょんを推薦せず、結局ギャングにはなれなかったみたいです。
実際じょんみたいなギャングがいたら、一番最初にやられてしまうでしょうね。


じょんにおばあちゃんが「ジョン君大きくなったら弁護士になったらいいんじゃない?」
と話したところ、「え〜やだ〜」
そこで私は「ゴミ拾いになったらいいんじゃない」と話たら「意味わかんないし」とすかされました。確かに…そうだけど。

学芸会の衣装は白いシャツだそうです。ナレーションなので、とても地味です。

観に行くというより、聴きに行く感じですね。
posted by ossa at 20:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釣り吉 じょん

fish.JPG

釣りの面白さを知ったじょんは釣りに行きたくてしょうがない様子です。
週末に近づくと「釣りに行こうよ」とわたしのもとに近寄って来ます。

れのんも含め我が家では釣りが大人気です。

週末、天気も良かったので、家族3人で釣りに出かけました。
行く途中に私の友人から電話があり、釣り場で合流する事になりました。

この友人は近々会社の社長になる人で、今とても忙しい時期にもかかわらず、来てくれました。

そして釣りの準備を手伝ってくれたり、餌をつけてくれたり、親切に接してくれました。

そんな社長さんにじょんは「怪しい社長さん」とあだ名をつけて、鼻で使っていました。

そんな彼いわく「今私に指示する人は会社でもいないし、家族でもいないのに…もうやだ〜(悲しい顔)じょんくんには小間使いだな…もうやだ〜(悲しい顔)

とせっせとじょんの言う事に従っていました。


13匹のはぜを釣り上げ満足して家に帰宅しました。

posted by ossa at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じょん列伝

今朝のおばあちゃんとじょんの会話

じょん
「おばあちゃん、カラダで必要のないところってどこ?」
おばあちゃん
「神様がつくったから、必要がないところなんて1つもないんだよ」
じょん
「へぇ〜そっか〜。でも僕はおちんちんがいらない」

おばあちゃん
「…」

どうやら不要らしい…ふらふら
posted by ossa at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

つけ麺

好きな食べ物と聞かれたら、迷わずラーメンと答えるだろう。

週に食べない週はない。

以前に紹介したが、いまだ「いろは」のラーメンを超えるラーメンには出会っていない。

横浜のラーメン博物館の人気店も制覇し、札幌の有名店も行った。
福島の喜多方、九州の豚骨も当然ながら食べた。

でも知らないだけで、もっと美味しいラーメンはきっと全国に沢山あるんだろうが…。

巷で流行っている「つけ麺」どうも、食べたいととくに思えない。なぜなら、ラーメンの醍醐味はあのスープにあると思っているからだ。

なのに、麺とスープを別々のどんぶりで食べるなんて邪道だと…思っていた。


いつも気になってはいたが、仙台、クリスロードにつけ麺専門店。昼時だけじゃなく、夜も人だかりが出来ている。

たまたま3時という事もあり、行列はなかったので、はなしのネタに入ってみた。

醤油味のつけ麺730円。

これだけで不満である。通常より高い。しかも、トッピングは別で全ていれると、千円を超える。

千円を超えたラーメンはなんか庶民の食べ物ではない気がする。

1つだけ空いていたカウンターに座り、待つ事10分。

太い麺と、なんか様々の薬味の入ったスープが出てきた。スープの中にはとろける豚肉が細かく入っている。

早速、試食。
うまい


信じられない程うまい。
麺をつけてもコクが口の中にちゃんと残る。

3時だというのに、客がきれない。この味では当然だろう。

今まで食べなかった自分がはずかしい。

やはりラーメンの新ジャンルとして脚光を浴びるのはわかる気がする。

麺を食べた後にスープをうすめてスープを飲むことが出来る。

これがまたなんか最後の楽しみみたいで…満腹感を誘う。

ただ昼どきはかなり並ぶので、やはり3時ごろに食べるのがいいかもしれない。


ラーメンがきらい人などこの世に存在しないと思っていたが、ラーメンが嫌いという人に出会った。

私の場合、ラーメン好きな映画好きな彼女だと凄く気が合いそうだ。

そんな彼女と映画を観て、ラーメンを食べる日が来るのだろうか…。

posted by ossa at 22:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新たな挑戦

40を過ぎてというか、独身になってかえって身が軽くなった。

ジムに通い出して歩くのさえ面倒くさかった自分が率先してカラダを動かしているのだから、人は変わるものだとつくづく関心するものだ。

このブログの読者の中にその後体重は…と気になってくれている方もいると思いますが…。

3ヶ月過ぎて、会う人、会う人に痩せたと言われるが、実際体重に大きな変化はない。

見た目が変わったというが、ウエストの変化をパンツを履いて試すが、一向に細くなった気がしないたらーっ(汗)


そこで、ついに最終兵器、「空手」をすることにした。

いや〜これが体験したら…想像以上に地獄だった。
苦しいとかじゃなく、痛いのなんの。

始める前に「気合い」入れれば楽しいよと忠告されたが、気合い入らないとどうなの?とちょっとひねくれた考えを持ちながら挑戦してみた。

胴着などももちろん着た事ないから、帯をリボン結びにして、みんなに笑われてしまったがく〜(落胆した顔)

「せい」とかけ声をかけながら、パンチするのだが、気合い入れすぎて「へい〜」と寿司屋ばりのかけ声になってしまったりもうやだ〜(悲しい顔)

飛んだ初日を迎えた。

空手教室のほとんどが小学生だったが、キック、パンチどれも私以上の威力と高さだったがく〜(落胆した顔)

押忍。

空手は痩せるとかじゃなく、太れないスポーツらしい。

来年にはマッチョになっているのだろうか…まったく想像つかないものである。
posted by ossa at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。