2010年06月30日

こうもり

おばあちゃん「じょんくん、ちゃんとこうもり持ってきた?」
じょん「こうもりがく〜(落胆した顔)?」
おばあちゃん「こうもりがさexclamation×2持って帰ってきたの?」
じょん「…」フリーズしたままきょとんとたちつくす。

永遠とこの会話がしばし続いた。

こうもりイコール傘という事をじょんは理解出来ず、こうもりがさという単語が出たなら、なぜこうもりという語句を外さないかなふらふらと思いながら、二人の会話を遠目に見ていました。

posted by ossa at 01:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

誕生会と父の日

おばあちゃんの誕生日と父の日のお祝いを行いました。
おばあちゃんが久々に焼肉が食べたいということで私が高校時代バイトをしていた焼肉屋に行きました。
おそらく3年ぶりぐらいにこの店に行きましたが、当時と変わっていない店内に懐かしさも覚えますが…。ん…不便さも。

当時から現代の焼肉店とは違い、焼きながら煙が出ないシステムなんかあるわけでもなく、炎に包まれ、煙がもくもくと出る鉄板の上で焼肉を焼きます。

じょんもれのんも、目が痛いと言いながら、焼肉を焼きます。

しかし、この焼肉店、店内は古いが、味はすこぶる美味しい。肉ひとつ、ひとつが厚く、霜降りのいいお肉と甘いたれが格別でおすすめはカルビとユッケ、そしてカルビスープ。
6時過ぎには次から次へと来店してくる。

オーナーももちろん同じ人なので、あいさつすると、もうかなりの高齢でおそらく80才くらいのおじいちゃんだった。ひさしぶりだね〜と声をかけられたが、本当に覚えているんだろうか…と思いながら、どうもと軽くおじきした。

家に帰ってから、おばあちゃんに急須、子ども達からは花をプレゼントされたが、じょんはこのお花3,150円もしたんだよ。と二人のお小遣いから買った事を猛アピールしていた。

そして父の日という事で二人からメッセージが贈られた。

じょんからは、野球を頑張るので、ジムをがんばって下さい。60キロ台になるようにと現実的な内容だった。

れのんからは世界一だらしなく、約束を守らない、嘘が下手で、お金がない…とののしられながらも、頑張り屋で、格好良く、二人の事を考えてくれる最高のパパという嬉しい内容だった。
ちょっともうやだ〜(悲しい顔)

確かに私は嘘が下手である。嘘をつくと鼻のあたりがピクピクしてくるらしい。
妻がいたときも良くばれて大変な事になった事がしばしばふらふら

というか、どうして女性は尋問がうまいのかダッシュ(走り出すさま)年齢問わず、しつこいくらい尋問してくる。こう聞かれたらこう応えようと準備しているつもりだが、いつも準備した以上に質問されるから、大変だ。

もうすぐ6月も終わりです。

これが我が家の6月のイベントです。

posted by ossa at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花屋にて

今日はおばあちゃんの誕生日。
れのんとじょんで花を買いに行きました。

花屋さんの自動ドアが開くとじょんが「くせ〜っ(臭い)」と先制パンチ。そして胡蝶蘭の値札を見て「高い〜グッド(上向き矢印)(価格)」とアッパーブローパンチ
一緒にいた我々は完全KOどんっ(衝撃)

定員さんがどういったお花をお探しですか?
「おばあちゃんの誕生日プレゼントプレゼントです」とこたえると、こちらかこちらがおすすめです。と2つの花を用意してもらった。

じゅんにどっちにする?と尋ねると、おもむろに「この花はいい臭いだ。だからこっちexclamation&question」と色カタチを無視し、あくまでも香り重視で花を選んだが、私とれのんはとっても変わった新種の花が気に入ってそれを買う事にした。

ラッピングするのでメッセージをお書き下さい。
という事で二人ともメッセージを書いていたが、二人共通して「長生きしてください」というメッセージだった。

いったい何歳になったら「おめでとうと同時に長生きしてくださいの言葉が添えられるのか…」などと頭がよぎった。

ちなみに誕生会の模様はその後ブログにて報告します。
posted by ossa at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

ユニフォーム

baseball.jpg

じょんのユニフォームが到着しました。
大きくなることを見込んで140買いましたが、やはり大きすぎたあせあせ(飛び散る汗)

でもじょんもいつの間にか男の子になりました。

毎日私やれのんとキャッチボールを欠かしません。

時に、怖そうなおじいちゃんの家にボールが侵入したり、畑の野菜の枝を折ってしまったり、様々なハプニングから逃走する日々もありますがダッシュ(走り出すさま)

もっとたくましい男パンチになれるように頑張りたいと思います。

posted by ossa at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

フィットジム3

ちゃんと続いています。
理由はやはり月謝を払っているからです。お金を払わないと痩せる事出来ない事を私は確信しています。

週2.3度のダンスに出ています。

ようやくステップにも慣れて来ました。
ただ皆さんと同じように、リズムにのれません。これもおやじの定番です。

良く男の友人に「若い女性が多いのか?」などと不純な質問をされますが、そんな他人を見る余裕などなく、レッスン後にみんが後片付けしている時も私はしばらく過労で動けず、しゃがみこんでいる始末。
いわゆるおやじなんです。

仮面ライダーばりの腹筋。FIT Tシャツが着られる体型になるまで、死闘のレッスンは続きます。

つづく
posted by ossa at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

期末テスト

ようやくれのんの試験勉強から解放されました。

我が家には塾に行かせる程のお金に余裕がないので、わたしが家庭教師となって指導します。
毎度ながら、喧嘩あり涙ありの死闘があります。

私は社会と科学、英語だけの家庭教師だと話しているのにも関わらず、数学も教えてくれと注文が来ます。ん〜ちっ(怒った顔)

まわり親からすごいと関心されますが、その実態は…ー(長音記号2)



中学2年ともなると、英語も難しくなってきます。1人称、2人称まではわかりますが、3人称単数、3人称複数となると、そんな判断で人を呼んでないし、なんとも意味不明な解釈です。

科学は電流です。並列回路、直列回路。問題集の問題も、なんともいやらしい問題が最終問題で登場します。いわゆるひっかけです。
こういう問題を考える人の性格を疑いたくなります。
私は恋も直球で、変化球は使わないタイプです。
ですから、こういう問題には見事にひっかかってしまいます。
サスペンス映画も最後の最後まで犯人を特定出来ないし、人の話もすっかり騙されるし、エイプリルフールも餌食です。
それと最終問題は関係ないかも知れませんが…。

毎回私はまったくわからない問題に遭遇します。そのとき、れのんに話す事は「あきらめろたらーっ(汗)」です。
出題されない事を祈るだけだとも話します。

つまり適当な…家庭教師です。
テストの後に「パパ!あそこ出たよグッド(上向き矢印)」と言われると…私は「運がないな〜たらーっ(汗)」などと逃げます。

そんな訳で子どもだけじゃなく、私も試験になると必死です。

後は答案をまつばかりです。

つかの間の安堵です。

posted by ossa at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

送別会

じょんの保育園時代の父兄はとても仲良しです。
数ヶ月に1度の割合で飲み会が開催されます。

久しぶりにY先生はじめ、保育園の先生方と再会し、Y先生の送別会&誕生会が開催されました。
いつも笑顔の保育士の方々、お酒が入ると豹変するんですね。嬉しい気持ちもあるけど、い・イメージが…もうやだ〜(悲しい顔)

ある保育士は「松田聖子」に!ある保育士は「板東英二」に!

しかし、これだけギャップあるほうが楽しいです。

通園している時には見られる事が出来なかった一面です。

年齢のせいもあるでしょうが、飲めば飲むほどパワーアップしていく彼女らに、私はただ舌がまわらなくなって、靴下など脱いでしまう、すっかりおじさんですもうやだ〜(悲しい顔)

でも本当にY先生がいなくなってしまうと思うと寂しいです。

本当にお世話様でした。

すばらしい黒ハート黒ハート生活を送ってくださいね。


ちなみに私が帰宅したのは朝の4時でした。
posted by ossa at 00:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

フィットネスジム2

はーいるんるん測定しますね〜と今日はへそ出しインストラクターが、私のウエスト、体重、その他もろもろを測定させられました。

自分でもその現実に目を背けているのに、どうしてそんな若い女性に調査されないといけないのかどんっ(衝撃)

非常に辛いです。

100617_2027~01.JPG

体脂肪率24.6%で軽肥満という残念な結果が表示されました。

それではねダッシュ(走り出すさま)と今日も軽めのストレッチからはじめましょうexclamation×2
と、いくつかのトレーニングマシーンで、二日連続で死を体感して参りました。

目標は?と聞かれたのでマイナス10キロです。とこたえると、インストラクターの表情が一瞬、フリーズし、「き・希望は高くもってあせあせ(飛び散る汗)」と軽く微笑み、週3回はジムに来られれば年内に4キロは大丈夫ですね。

とまたも、ハードルをあげるトークを繰り返すのでした。

明日はキック&パンチというとても人間業と思えないレッスンにくるように指示され、3日連続で死亡するみたいです。脂肪も死亡してほしい。な〜んておやじギャグを軽く書いてみましたが、ここは軽くスルーして下さい。

ジムの帰り、友達から焼肉食べに行かないか?と誘いがあったのですが、これほど苦しい思いをしてダイエットしているので、さすがにこのトレーニングを台無しにしたくないので断った。
ここで肉を食ったら、意味がない。



家に着くと、じょんが駆け寄って「パパ!今日の夕飯は焼肉だよ」がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら

いったい俺に痩せるという3文字はあるのだろうか…

もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ossa at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

フィットネスジム

いろいろダイエットに挑戦してわかった事。それは継続。そして根気。
わかっているけど、続かない。衰えを知らない食欲。これではダメだ。

結論、ラクしてダイエットはムリ。
結果、ダイエットにもお金が必要という事。

という訳で、いよいよフィットネスジムの門を叩く事にしてみた。
これでダイエットが失敗なら、もう痩せる事はあきらめる事にした。

へそを出したインストラクターにデレデレする訳でもなく、厳しく指導してもらった。
そして初日にトライするのが、ステップという台の上を登ったり、降りたり、いわば踏み台昇降的、ダンスである。
初心者向けらしい。
受講者も私よりはるかに上の女性も多数いたので、油断していたが…それは恐怖のエピローグにすぎなかった。

インストラクターの通りに手を叩いたり、手をあげながらステップを繰り返すだけなのだが、私は尋常ではないほど汗をかいて、わずか15分あまりで、もうみんなについていけず、それはまるで、カラオケの曲に取り残されても、歌い続けるおっさんのような光景にも似た姿だった。

手拍子なんかは、到底ムリで、よろめいたじじぃのように、その台をただ上がっていた。

「は〜い、ちょっと休憩」とかけ声の時には、私の周りだけが、汗でビジョ濡れだった。

私より10才は上の女性もなんと涼しげに汗を拭いていたのに、私は怒濤のごとく汗が流れおちるのであった。

がしか〜し、これは間違いなく痩せる。そう確信し、再びステップを踏む事30分、私の体力はすでに限界に達していた。

一緒に受講していたメンバーの方々は終わっても、またストレッチなどの機械で運動し続けていた。まったくなんという光景なのかと、目を疑ったが、フラフラな私に、またも年上の女性が、大丈夫?と声をかけてきたが、私が放った一言は「死にそうです」だった。

帰宅し、じょんになんでジムに行くの?聞かれ、じょんが「あ!そっか、デブだからか!」とスパイシーな言葉で私をののしった。

しかし、スポーツの後のビールはこれまたうまい!

あ!やべえ、これじゃダメじゃん。

とこんなフィットネスジムの始まりだった。
posted by ossa at 23:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

ミニスカ

ほとんど男性がこのぴかぴか(新しい)ミニスカミニスカミニスカという響きが大好きに違いない。

わたしもその一人だ。

ミニスカとブーツハートたち(複数ハート)それだけでKOだ。

とここまでくると単なる中年男性の欲望に過ぎないかと思われがちだが、今日の本題はれのんのミニスカデビューの話題だ。

こんなに生活していても、れのんのスカート姿は制服意外見た事がない。

なんでスカートを着ないのか?と尋ねると、「足が太い」からだそうだ。
るんるん確かに納得である。

そんなれのんもついにそのベールを脱いでみた。
確かに見慣れないせいもあって、妙だったが、お洒落の幅が広がる。

それにしても夏なるとカラダの線が気になるのは女性だけではないふらふら

ジムのインストラクターに「夏まで痩せたいんです」と話すと「…」無言だったー(長音記号1)

いよいよ火曜日から私のフィット生活が始まる。

エアロビなんかどうですか?と言われたが、とりあえずステップという40代.50代の人達が集うコースからスタートする事にした。

汗を流すと気持ちいい。

がその後のビールはもっと最高だグッド(上向き矢印)
posted by ossa at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練習だ

じょんの野球教室も本格的に活動し、来週にはユニフォームも支給されます。
れのんは県大会のため日夜部活に没頭しています。

休日ともなると二人の子ども達と近くの公園でキャッチボールをします。
気温も上がってくると、本当にこっちは死にものぐるいですあせあせ(飛び散る汗)

じょんはまだボールが怖いようで、正面でキャッチ出来ません。
コントロールはいいようです。

れのんはさすがに毎日グローブを触っているせいか、最近れのんのスピードについていけなくなってきました。さすが現役です。

今日も野球の特訓です。

今日はプチ事件がありました。
れのんの送球が外れ、その球が近くの民家へ…。

その民家に近づくと、サザエさんに出てきそうな頑固そうなじじぃがいるではあ〜りませんかどんっ(衝撃)
れのんにどうしたの?と尋ねられて「怖そうなじじいがいるグッド(上向き矢印)」と話すと暗黙の了解で…
私たち家族は足早に逃げて帰りました。

新品のスポーツはもったいなかったな〜たらーっ(汗)

posted by ossa at 22:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。